ニュース

日経産業新聞が弊社の細胞培養研究を掲載

日経産業新聞(4月24日付)にオルソリバースが進めている細胞培養研究が掲載されました。これは弊社の綿形状人工骨であるレボシス(ReBOSSIS)を細胞培養のための足場材として活用する研究で、琉球大学医学部の清水雄介教授、角南寛特命助教と共同で行っているものです。すでに脂肪由来の幹細胞を効率良く、且つ低めのコストで培養する技術を確立しており、実験用・研究用の培養キットとして今年中の販売を目指しています。

カテゴリ:ニュース

カテゴリ

ReBOSSISは米国FDAの認可を取得済みですが、薬事法未承認のため、日本国内での販売・譲渡はできません。